Nichinan Chapel

聖書の言葉、説教要約、小随想

2018-04-29から1日間の記事一覧

ついついウトウトしてしまうような眠りは「春眠」ではないそうな

春はポカポカとした陽気のせいでしょうか。なんだか、眠くなってしまいます。 「春眠暁を覚えず」とは良くいったものだ、と思ったりすることもあるわけですが、実はこれ「ことわざ」としては誤用らしいですね。 本来の意味は「春の夜は心地よく眠れるので、…

天国とは

私たちは「天国」に向かって歩んでいますが、「天国」とは一体どのようなところなのでしょう? 1.天国はどこにあるのか? わたしが行って、あなたがたのために場所を備えたら・・・(ヨハネ14:3) 聖書で「天」という言葉を使用する時、それは「空」という意味で使…

幸いなことよ、主を尋ね求める人々

幸いなことよ。主のさとしを守り、心を尽くして、主を尋ね求める人々。(旧約聖書 詩篇119章2節) 神が私たちをこの地上に送られたのは「神を求めさせるため」(使徒17:27)であると聖書は教えています。 つまり、「神を求める」ことこそが、私たち…